2019競艇SG

オーシャンカップ2019年SG競走まとめ

更新日:

オーシャンカップ毎年7月に開催されるSG(スペシャルグレード)の競艇レースになります。

2019年のオーシャンカップの日程や開催地に出場資格、またオーシャンカップの歴史や過去の優勝者もまとめてみました。

オーシャンカップとは

オーシャンカップは「海の日記念オーシャンカップ競走」という正式名称で、1996年(平成8年)に新たに国民の祝日となった「海の日」を記念して、この年の7月に第1回大会がボートレース住之江で開催されました。

2003年(平成15年)にオーシャンカップ初となるナイターレースで開催されると、その後もナイターレースで開催されることが多いSGになっています。

オーシャンカップ出場資格は

オーシャンカップの出場資格は下記の通りになります。

  • 前年度オーシャンカップ優勝選手
  • 前年度の賞金王決定戦優勝戦出場者(6名)
  • 本年のグランドチャンピオンの優勝者
  • 前年5月1日から本年4月30日までのG1とG2の優勝戦の着順点上位者

着順点の加点や減点は下記の通りになります。

種別 詳細 得点
加点 1着 10点
2着 9点
3着 6点
4着 5点
5着 4点
6着 3点
減点 スタート事故 -10点
妨害失格 -7点
選手責任失格 -5点
選手責任外失格 0点

着順点はG1とG2の優勝戦のみとなりますが、この着順点上位者であればA1級でなくても出場することが可能です。

オーシャンカップ2019年の開催地と日程は

2019年のオーシャンカップの開催地と日程について調べてみました。

第24回大会オーシャンカップ
日程:2019年7月10日~7月15日(6日間)
開催地:ボートレース常滑

オーシャンカップ優勝賞金は

オーシャンカップの優勝賞金は2700万円です。

2011年の賞金改正で優勝賞金が4000万円から2500万円に減額されたが、2017年の賞金改正で優勝賞金が2700万円に増額されています。

オーシャンカップ過去の優勝選手と開催場

過去10年分のオーシャンカップの優勝選手と開催されたボートレース場を紹介します。

開催年/回数 開催場 優勝者 登録番号 年齢 枠番 コース 決まり手
2018年/23回 若松 毒島誠 4238 34 2 2 まくり
2017年/22回 丸亀 峰竜太 4320 32 1 1 逃げ
2016年/21回 鳴門 石野貴之 4168 34 3 3 差し
2015年/20回 三国 石野貴之 4168 33 1 1 逃げ
2014年/19回 丸亀 吉田拡郎 4166 32 1 1 逃げ
2013年/18回 若松 松井繁 3415 43 1 1 逃げ
2012年/17回 尼崎 井口佳典 4024 34 1 1 逃げ
2011年/16回 蒲郡 佐々木康幸 3909 37 3 3 まくり差し
2010年/15回 丸亀 石野貴之 4168 28 1 1 逃げ
2009年/14回 若松 菊地孝平 3960 30 1 1 逃げ

オーシャンカップの過去10年の優勝選手は石野貴之選手が3回と圧倒的に相性が良いSGレースとなっていますが、決まり手は1コースからのイン逃げが多いイメージです。

オーシャンカップまとめ

今回の記事では「オーシャンカップ」に関して詳しく調べてみましたが、夏の夜のナイターレースで観客を大いに沸かせるSG競走で優勝すれば、次のSG競走でGRANDE5第3戦「ボートレースメモリアル」の優先出場が確定する大きなレースです。

ナイターレースの場合にはボートレーサーも水面状況の見え方も違ってくるので、また難しい戦いが続きますので、誰が勝つのか舟券予想も楽しくなりそうですね。

-2019競艇SG

Copyright© 【競艇SG】2019年のSG&G1日程・開催地まとめ , 2019 All Rights Reserved.