2019競艇SG

チャレンジカップ2019年SG競走まとめ

更新日:

チャレンジカップ毎年11月に開催されるSG(スペシャルグレード)の競艇レースになります。

2019年のチャレンジカップの日程や開催地に出場資格、またチャレンジカップの歴史や過去の優勝者もまとめてみました。

チャレンジカップとは

チャレンジカップは、12月に開催されるグランプリ(賞金王決定戦)グランプリシリーズの出場をかけた最後のトライアル競走として開催され、賞金ランキングのボーダーにいる選手にとっては是が非でも勝ちたい最後のSG競走です。

1998年(平成10年)に「競艇王チャレンジカップ競走」の名称で第1回が開催され、2010年の第13回大会から「チャレンジカップ」になりました。

チャレンジカップ出場資格は

チャレンジカップの出場資格は下記の通りになります。

  • 本年1月1日から10月31日までの獲得賞金上位者

チャレンジカップの出場資格は、その年の賞金ランキング上位者だけで選考され、優先出場権は定められていません。

その年の11月から12月に開催されるSGのチャレンジカップ、グランプリシリーズ、グランプリは獲得賞金の上位者だけで出場できるかできないかが決まるので、その1年の真の実力者だけが出場できるレースとなります。

チャレンジカップ2019年の開催地と日程は

2019年のチャレンジカップの開催地と日程について調べてみました。

第22回大会チャレンジカップ
日程:2019年11月19日~11月24日(6日間)
開催地:ボートレース桐生(ナイター開催)

チャレンジカップ優勝賞金は

チャレンジカップの優勝賞金は2700万円です。

チャレンジカップ過去の優勝選手と開催場

過去10年分のチャレンジカップの優勝選手と開催されたボートレース場を紹介します。

開催年/回数 開催場 優勝者 登録番号 年齢 枠番 コース 決まり手
2018年/21回 芦屋 馬場貴也 4262 34 1 1 逃げ
2017年/20回 下関 毒島誠 4238 33 1 1 逃げ
2016年/19回 大村 石野貴之 4168 34 1 1 逃げ
2015年/18回 芦屋 笠原亮 4019 35 1 1 逃げ
2014年/17回 下関 太田和美 3557 41 1 1 逃げ
2013年/16回 森高一真 4030 35 1 1 逃げ
2012年/15回 児島 平尾崇典 3822 40 1 1 逃げ
2011年/14回 大村 田村隆信 4028 33 1 1 逃げ
2010年/13回 唐津 今垣光太郎 3388 41 1 1 逃げ
2009年/12回 常滑 原田幸哉 3779 34 1 2 抜き

チャレンジカップの過去10年の優勝選手は、同じ選手が二度優勝していることは無く、それだけ毎年熾烈な争いが繰り広げられています。

他のSG競走と比較しても、圧倒的にイン逃げのレース展開で決まっていることから、最終日の優勝戦に向けて初日のレースから気が抜けないことを意味しています。

チャレンジカップまとめ

今回の記事では「チャレンジカップ」に関して詳しく調べてみましたが、年末のグランプリ&グランプリシリーズに向けた最後のチャンスになるSG「チャレンジカップ」は、間違いなく最強のボートレーサーたちの熾烈な戦いとなるでしょう。

このチャレンジカップの結果しだいで、グランプリに出場できるか勝負駆けの選手もいるので最後まで諦めない戦いが期待できそうです。

-2019競艇SG

Copyright© 【競艇SG予想】2019年のSG&G1日程・開催地まとめ , 2019 All Rights Reserved.