2019競艇SG

ボートレースオールスター2019年SG競走まとめ

更新日:

ボートレースオールスター毎年5月の最終週に開催されるSG(スペシャルグレード)の競艇レースになります。

2019年のボートレースオールスターの日程や開催地に出場資格、またボートレースオールスターの歴史や過去の優勝者もまとめてみました。

ボートレースオールスターとは

ボートレースオールスターとは、正式名称を「笹川賞競走(ささがわしょうきょうそう)」と言うSG競走のひとつで、毎年5月の最終週に開催されています。

1974年に第1回が開催されて、下付賞があり第34回大会まで「日本モーターボート競走会会長杯争奪 笹川賞競走」という名称で開催されていました。

2008年4月より日本モーターボート競走会に組織が一元化され、第35回大会から「日本モーターボート競走会会長杯」に名称が変更になりました。

「笹川賞」の名称は、競艇の生みの親と言われる笹川良一氏の名前から取られています。

ボートレースオールスター出場資格は

ボートレースオールスターの出場資格は下記の通りになります。

  • 本年のボートクラシック優勝者
  • ファン投票上位者
  • 選考委員会の選出選手

ボートレースオールスターは、ほかのSG競走と違い、プロ野球のオールスターゲームと同じようにファン投票によって出場する選手が決定される。

ボートレースオールスターの開催初日の最終レース「ドリーム戦」は、ファン投票上位6名が出場するので、その年の人気選手が一堂に会するレースとなります。

またファン投票で出場する選手が決まるため、他のSG競走に比べても女子ボートレーサーが出場しやすい大会になっています。

ボートレースオールスターのファン投票は、毎年1月下旬になるとインフォメーションがあり、投票期間は1月下旬から2月下旬です。

ファン投票の結果発表は3月上旬になり、ボートレースオフィシャルウェブサイトやボートレース雑誌、またスポーツ新聞各紙でも発表されます。

ボートレースオールスター2019年の開催地と日程は

2019年のボートレースオールスターの開催地と日程について調べてみました。

第46回大会ボートレースオールスター
日程:2019年5月21日~5月26日(6日間)
開催地:ボートレース福岡

ボートレースオールスター優勝賞金は

ボートレースオールスターの優勝賞金は3500万円です。

ボートレースのSG(スペシャルグレード)競走の中でも、グランプリの次に高額な優勝賞金となっていて、GRANDE5の第2戦レースとなっています。

ボートレースオールスター過去の優勝選手と開催場

過去10年分のボートレースオールスターの優勝選手と開催されたボートレース場を紹介します。

開催年/回数 開催場 優勝者 登録番号 年齢 枠番 コース 決まり手
2018年/45回 尼崎 中島孝平 4013 38 1 1 逃げ
2017年/44回 福岡 石野貴之 4168 34 1 1 逃げ
2016年/43回 尼崎 平本真之 4337 32 1 1 逃げ
2015年/42回 大村 山崎智也 3622 41 1 1 逃げ
2014年/41回 福岡 菊地孝平 3960 35 2 2 差し
2013年/40回 福岡 新田雄史 4344 28 5 3 差し
2012年/39回 浜名湖 井口佳典 4024 34 1 1 逃げ
2011年/38回 尼崎 池田浩二 3941 33 1 1 逃げ
2010年/37回 浜名湖 岡崎恭裕 4296 23 6 5 抜き
2009年/36回 福岡 瓜生正義 3783 33 2 2 差し

ボートレースオールスターの過去10年の優勝選手は、毎年異なるボートレーサーが優勝していて、1コースからのイン逃げが多い中、差しや抜きも同じように決まり手で目立っています。

ボートレースオールスターまとめ

今回の記事では「ボートレースオールスター」に関して詳しく調べてみましたが、GRANDE5(グランデファイブ)の第2戦になるSG競走で、ファン投票で出場選手が決まることもあり、優勝選手が予想外のことも多いようです。

2019年のボートレースオールスターのファン投票も1月下旬にはオフィシャルウェブサイトで案内がありますので、どの選手に投票するのか今から考えておくのも楽しいのではないでしょうか。

-2019競艇SG

Copyright© 【競艇SG】2019年のSG&G1日程・開催地まとめ , 2019 All Rights Reserved.